設計図書保管
サービス

02
設計図書保管サービスのイメージイラスト

データの管理や書類の保管場所に
お困りではありませんか?

  • データも書類も、
    自社だけで保管すると
    コストがかかる。

  • 災害が起きた時、
    図面がダメになって
    しまわないか不安。

  • CADデータが
    重過ぎて、
    容量が足りない。

  • 事務所の廃業後、
    図面を保管しておく
    場所がない。

法令で定められた図面や構造計算書、監理報告書など、
建築士事務所では15年間の保存を義務付けられています。
それ以外にも、契約や経営にかかる書類などもあり、
事務所のスペースを圧迫することに。
年々増え続ける書類やデータを外部保管できるサービスです。

1データ保管

シェアクラウドサービス災害に強い!

安心、安全のクラウドサービスを
シェアすることで安価にデータを保管できます!

NTTの堅牢な
国内データセンターで一括管理

  • 少量のデータからお申込み可能
  • クラウド保管だから事前サーバより災害に強い
  • バックアップデータとして保管
  • 廃業時でも大切な図面データを管理移譲可能

マネジメント支援センターで利用を含めた管理~廃棄まで対応いたします

2紙面保管

紙書類の保管サービス長期保管可能!

安全確実にお預かりできる書類専用倉庫で大切な書類を1箱から
特別価格で保管できます!

書類の「保管」、「電子化ファイル(スキャニング)」「不要書類の溶解」
各種サービスをご利用できます。

書類保管

100円/箱・月(税別)

  • 法定文書等の長期保管に最適
  • 上記15年保管サービスへ移行可
スキャニング
(電子化)
A4:

白黒15円/枚~

カラー20円/枚~

  • 最大A0まで電子化可能
  • 図面をクラウド上に保存可能
リサイクル
溶解処理

300円/箱(税別)

  • 保管満了期限を設定可能
  • 機密を保持したまま溶解処理
いずれも別途運搬費がかかります。 電子化料金は200dpi/自動送り機使用の料金です。原稿の状態/サイズや仕様により異なります。
大切な書類は、NTTの堅牢なビルで保管(長期保存でも安心)
  1. 1箱から箱単位で
    お引受

    保管庫の写真
  2. 梱包や搬出作業は
    業者にお任せ可能

    保管 15年後に溶解処理 指定ダンボール箱(430x330x300mm) 保管 15年後に溶解処理 指定ダンボール箱(430x330x300mm)
  3. 保管期間満了後は
    リサイクル溶解処理

    溶解処理の様子
保管期間中の荷物の出入れは別途費用がかかります。

廃棄後も含め、長期保管をご希望の方は、「15年間コミコミプラン」をご用意しています。
(保管、梱包運搬、リサイクル溶解込み)